ダイエット

卵は本当にダイエットに効果的なの?卵は太るの痩せる結局どっち?

良いカラダは良い人生を創る

こんにちは!ダイエットアドバイザーのかずしです!

 

今回は「卵はダイエットに良い?」というテーマで解説していきます!

 

この記事を読む事で、

・卵について詳しくなる

・ダイエットに良い食材を知れる

・ダイエットが楽しくなる

などといったメリットがあるので興味ある方は

最後までお付き合いください!

卵はダイエットに良いの?卵は太るは嘘?

 

卵の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

卵はダイエットに良い!カラダに良い!

という事を聞いた事はないでしょうか?

逆に卵は太る!という事を聞いた事がある人も中にはいると思います!

どちらが正しいのでしょうか?

今回のこの記事で正しく卵について理解しましょう!

 

結論からお伝えすると、卵はダイエットにとても効果的です!

ダイエットだけではなく、カラダ作りにおすすめの食材です。

筋トレをしてる人がよくゆで卵を食べているイメージがあると思いますが、

筋肉をつけるという事に関してもとても優れています!

卵はダイエットにどんな効果がある?

生卵の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

卵はダイエットにどんな効果があるのか解説していきます!

卵は数多くある食材の中でも特に栄養価の高い食材と言われています。

摂る事でたくさんのメリットがあるので、

効果そしてメリットをそれぞれ解説していきますね!

タンパク質が豊富

 

タンパク質が豊富という点も大きなメリットですね!

タンパク質と聞くとどうしても筋肉むきむきの人をイメージする人も多いと思いますが、

実はダイエットにもとても重要なのです!

タンパク質には筋力UPだけではなく、

内臓脂肪のコレステロール値の低下を促すなどといった効果があります。

日本人は特にタンパク質が不足しがちと言われているので、

卵でしっかりとタンパク質を摂りましょう!

タンパク質が摂れるからといって食べ過ぎても逆効果になる事があるので、

食べ過ぎには十分ご注意ください!

腹持ちが良い

 

タンパク質が豊富という事をお伝えしましたが、

タンパク質には腹持ちが良いというメリットもあります!

腹持ちが良いという事はダイエットにとってとても嬉しい事ですね。

ダイエット中というのはどうしても食べる量が減ってしまうので、

空腹との戦いだと思います。

 

空腹があるから間食で余分なものを摂ってしまって、

食べ過ぎてしまうという人がダイエットで失敗しがちですが、

腹持ちが良い卵を食べる事で、空腹を感じにくいので無駄なものを食べる機会が減り、

ストレス軽減にも繋がります。

基礎代謝の向上

 

先ほどから多く出てきているタンパク質というのは

カラダ、爪、髪の毛などを作る上で重要なものです。

タンパク質をしっかりと摂る事で筋肉量が増えやすく、

筋肉量が増える事で基礎代謝UPの効果が期待できます!

基礎代謝を上げるという事はダイエットを成功させるにあたって

めちゃくちゃ大事な事です。

ダイエットを少しでも楽に行いたいという方は特に意識した方が良いですね!

 

基礎代謝についてもっと詳しく知りたいという方は基礎代謝について別の記事で

詳しく解説しているので、そちらをチェックしてみてください!

糖質・脂質の代謝促進

 

卵にはビタミンが豊富に含まれています!

ビタミンの中でも特にビタミンB2が豊富です。

ビタミンB2というのは糖質や脂質の代謝を促進する効果が期待できます。

ダイエットにとって特に重要となるビタミンの一つです。

不足してしまうと、脂質そして糖質の代謝速度が低下してしまいます!

ダイエットにゆで卵がおすすめ!?玉子焼きは?

ゆで卵の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

卵といっても、

・半熟卵       ・温泉卵

・ゆで卵       ・生卵

・目玉焼き      ・玉子焼き

など調理方法によって実は効果の出やすさが異なります。

どの調理方法が良いか想像つきますか?

 

結論からお伝えすると、おすすめ度は半熟卵→ゆで卵→生卵の順です。

タンパク質の吸収率が変わってくるのです。

おすすめは半熟卵です。

タンパク質の吸収率は生卵で51%半熟卵で91%

これだけみても大きな違いがわかると思います!

 

半熟卵が良いとお伝えしましたが、

実は場合によっては生卵が良いというケースもあります

美容そして記憶に効果的なのは実は半熟卵よりも生卵です。

卵に含まれるビタミンB群レシチンと呼ばれる栄養素というのは熱に弱いです。

なので加熱してしまうと、減少してしまうのです。

生卵も時には良い効果を得れるのでぜひ使い分けができるように

今回のこの記事で覚えちゃいましょう!

卵白に含まれるアビジンという成分は髪の毛や皮膚に良いと言われている

ビオチンの吸収を阻害してしまいます

なので、食べ過ぎには十分ご注意ください!

ビオチンというのは育毛効果が期待できます!

抜け毛が気になる方には特におすすめですね!

このビオチンの効果をより得たい方はゆで卵がおすすめです!

 

卵の調理時間についておすすめの動画あるので、

是非参考にしてみてください〜

 

その他にも卵をスクランブルエッグのように白身と黄身を混ぜる人も多いと思いますが、

こちらはダイエット中そしてカラダ作りをしている人であればあまりおすすめはしません!

ゆで卵や半熟卵のように白身と黄身を分けるという事がポイントなので、

頭の片隅にでも置いといてください!

卵は1日1個までは本当なの?1日3個まで?

問題の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

卵はよく1日1個までとか言われていますがこの事は本当に事実なのでしょうか?

実はこの事は2015年までの話なのです。

2015年に食事におけるコレステロールの摂取量と脳卒中などの病気との間に

関係性が認められない事が判明されました!

これにより、厚生労働省からコレステロール摂取の基準値が削除されたのです。

 

この事は意外と多くの方が知らない事なので、

今回知れた方はラッキーですね!!

是非、覚えておきましょう!

 

もちろん、基準値が削除されたからといって

食べ過ぎても良いという事ではありません。

目安としては1日最低2個、多くて3、4個までにしましょう!

これはあくまで目安なので参考までに〜

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

「卵とダイエットの関係」について理解できたでしょうか?

 

卵は特に日本人にとってとても身近な食材だと思います。

この卵について知識があればよりダイエットそして健康作りに役に立つと考えています。

〜今回覚えておいた方が良い事〜

・卵の調理方法によってタンパク質の吸収率が異なる

・タンパク質の吸収率は半熟卵が91%,生卵が51%

・美容や記憶などには生卵がおすすめ

・カラダづくりやダイエットには半熟卵がおすすめ

・卵は1日1個までは時代遅れ

→1日2個は食べた方が良い

まだまだ大切な事は記事内でお伝えしましたが、

特に覚えておいてほしい事をまとめました!

是非、卵について詳しくなりより最高のカラダを作っていきましょう!

“良いカラダは良い人生を創る”

下記のような人におすすめです!

 

 

SNS情報

 

✨YouTube✨

YouTubeはこちらから

✨Twitter✨

✨Instagram ✨

https://www.instagram.com/kazushi1023

✨TIKTOK✨

TIKTOKはこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。