ダイエット

寝不足だと太るって本当なの!?ダイエットと睡眠の関係性とは?

こんにちは!かずしです!

今回は、「ダイエットと睡眠の関係性」について解説していきます!

 

下記のような人におすすめです!

・どうしても痩せたい人

・ダイエットをしているのになかなか痩せれない人

・睡眠不足が多い人

・仕事で帰りが遅い人

・効率良く痩せたい人

 

睡眠とダイエットは関係ないでしょう?

という人がいると思いますが、実はとても関係しています!

睡眠をしっかりととっていなければどれだけダイエットを頑張っていても

なかなか効果が出ないぐらい重要なので今回は睡眠をテーマに解説していきます!

睡眠の種類などを知りたい方は別の記事で解説しているので、

そちらをチェックしていただけたらと思います。

睡眠時間がダイエットに大きく影響!?

 

「寝る フリー素材」の画像検索結果

 

アンカズ君
アンカズ君
筋トレには睡眠が重要だという事は前勉強したけどダイエットも関係あるの?
ムキムキ君
ムキムキ君
もちろん重要だよー。筋トレもダイエットもカラダを作るという観点で同じだからとても重要なんだよー。

多くの人がダイエットと聞くと食事や運動ばかりに目がいきがちですが、

実は実は睡眠もしくはそれら以上に重要だという事がわかっています。

睡眠不足はダイエットの大敵で太る原因にもなってしまいます!

ダイエット以外でも睡眠はとても重要ですが、ダイエット中は特に重要なんだよー。

 

睡眠不足が太る原因となる理由として、

・ホルモンバランスの乱れ

・食欲増進

→食べ過ぎてしまう

・代謝が低下する

・疲労が溜まりやすい

→疲れやすい

→活動量が低下する

・ストレスが溜まる

→イライラしやすい

などといった理由があります。

睡眠の重要性をここで理解してもらえたら嬉しいです!

逆に良い睡眠をしっかりととればダイエットがとてもスムーズになり、

太りにくく痩せにくくなるという事もいえます。

痩せる寝方とは?

「寝る フリー素材」の画像検索結果

次に痩せるにはどうのような睡眠を意識した方が良いのかについて解説していきます!

睡眠不足を回避するためにただただ長い時間睡眠をとれば良いのか?

というとそんな事でもありません。

 

意外と睡眠というのは奥が深いですが、

難しく考え過ぎずにこれからの記事をみていただければと思います。

痩せるための睡眠をとるには睡眠の時間も重要ですが、

睡眠の質にもこだわる必要があります。

それでは痩せるための睡眠のポイントをいくつか解説していきます!

寝る前はなるべく部屋を暗くする

 

寝る前ギリギリまで部屋を明るくしていると睡眠の質が落ちてしまい、

深い睡眠に入りにくいという事がいわれています。

部屋だけでなく、寝る前にスマホを触る事も睡眠の質を落とす原因となります。

電気はすぐには変えれないと思いますが、

寝る前にスマホを触らないという事は今すぐにでもできると思うので、

是非是非実践していただければと思います。

ちなみに補足でスマホなどにあるブルーライトは肌の老化など健康被害が大きいので、

ブルーライトカットメガネやフィルムなどで改善する事がおすすめです!

 

ブルーライトについて詳しく解説している記事があるので、

興味ある方はそちらをチェックしていただければと思います。

 

寝る2時間前には食事をすませる

 

寝る直前に食事をしてしまうと、

食べ物の消化にエネルギーが使われてしまい睡眠の質が落ちてしまいます。

その他にも脂肪が蓄積されやすいという

ダイエットにとって最悪の事も起きやすいので、特に注意が必要です!

どうしても仕事で帰りが遅く寝る直前じゃないと食事ができない人は

消化の良い食べ物を選ぶと良いでしょう!

 

<消化の良い食べ物>

・バナナ

・ヨーグルト

・おでん

・茶碗蒸し

・うどん

・そうめん

・豆腐

etc…

寝る直前にNGなものとして、

お肉や揚げ物などは特に消化吸収が遅いので寝る直前には避けましょう!

お風呂に入る

 

意外とシャワーだけですませている人が多いのではないでしょうか?

特に夏は暑く、シャワーだけという方の話をよく聞きます。

湯船に入る事でリラックス効果が期待でき疲れをとってくれます。

湯船で今日あった出来事を振り返るなど

自分を見つめ直す時間にするのがおすすめですね!

睡眠の質のも大きく関係するので是非湯船に入る事を意識してみてください!

湯船の温度もとても重要であまりにも熱すぎるのも良くないので、

少しぬるいと感じるぐらいの温度が良いでしょう!

運動をする

 

運動を日中に行い、しっかりと活動するとぐっすりと眠る事が出来ます。

なかなか寝ようとしても寝れない人は運動不足が原因かもしれません。

運動にはいろいろありますが、個人的には有酸素運動などのウォーキングよりも

無酸素運動の筋トレの方がおすすめですね。

僕は普段週6日ぐらいのペースで筋トレをしていて、疲れでぐっすりと眠れています。

逆に筋トレをしない日はなかなか眠れない日もあり、

日中の運動量ってとても重要なんだなと感じました。

毎日ハードな運度をした方が良いという事ではありませんが、

ある程度汗をかくぐらいの運動をする事で睡眠の質も高まるのでおすすめです!

 

 

マットレスにこだわる

 

あまりマットレスにこだわっている人は少ないですが、

良いマットレスで寝るのと普通の布団で寝るのでは大きく変わります。

お店などに売っているベッドに一度寝てみて欲しいんですけど、

本当に感動しますね!

姿勢改善にも繋がり、

代謝も上がるのでこれを機にマットレスにこだわるのも良いと思います。

マットレスの人気アイテムを別の記事で紹介しているので、

興味ある方はそちらも参考にしていただけれなと思います!

 

睡眠不足はダイエットの大敵!?

 

「寝不足 フリー素材」の画像検索結果

いかがだったでしょうか?

「睡眠とダイエットの関係」について理解できたでしょうか?

 

おさえておきたいポイント

・睡眠不足は太る原因に大きく関係する

・睡眠不足だとホルモンバランスの悪化やストレスが溜まるなどが起こりやすくなる

・睡眠時間も重要だが睡眠の質もとても重要である

・睡眠の質を高めるには湯船に入る、寝る2時間前に食事をしない、運動をするなどがある

・マットレスにこだわるのもおすすめ

 

食事や運動に加えて睡眠にもこだわり、より理想の体を目指していきましょう!

 

 

あなたのフィットネスライフが幸せになりますように!!

 

SNS情報

 

✨YouTube✨

YouTubeはこちらから

✨Twitter✨

✨Instagram ✨

https://www.instagram.com/kazushi1023

✨tiktok✨


TIKTOKはこちらから

 







COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。