筋トレ

【男女別】筋肉量の平均値とは?筋肉を増やすには〇〇が重要なの!?

良いカラダは良い人生を創る

こんにちは!かずしです!

今回は「筋肉量の平均」について解説していきます!

 

こんな方におすすめです。

・筋肉量が知りたい方

・ダイエットをしたい方

・筋トレをしている方

筋肉量を測ったけど、平均ってどのくらいなの?

そんな疑問を持った方も多いのではないでしょうか?

今回のこの記事で男女それぞれの筋肉量の平均をご紹介していきます。

是非今後のダイエットそしてボディメイクの参考にしてみてください!

それでは早速はじめていきましょう!

筋肉量の定義とは?筋肉量とは何なの?

究極の肉体美の無料の写真素材(フリー素材)をダウンロード - ぱくたそ

まず最初に筋肉量の定義についてご紹介していきます!

筋肉量とはカラダの筋肉の重さの事をいいます。

この筋肉量というのは、

ダイエットそしてボディメイクをする上でとても重要な数値です。

体重を気にする方は多いですが、

体重よりも重要と僕は思っています!

是非今回の記事を読んで筋肉量についてそして大切さを学んでみてください。

筋肉量の平均は?BMIとは?

筋肉女性写真素材、ロイヤリティフリー筋肉女性画像|Depositphotos®

筋肉量の平均をここではご紹介しますね。

男女それぞれ異なるので、

是非自分の今の筋肉量が多いのか少ないのか平均なのか、

チェックしてみてください。

実は筋肉量というのはBMI値で変わると言われています。

平均値を知り、今の自分の筋肉量を知る事

筋肉を効率よくつけるためにとても重要な事です!

BMIとは?

 

BMIってという方もいると思うのでまずBMIについて解説していきますね。

BMIとは「Body Mass Index」の略です。

「体格指数」「ボディマス指数」と呼ばれています。

身長と体重の関係から「肥満度」を示す指数の事をいいます!

 

BMI値の計算方法は、

BMI値=体重(kg)÷身長(m)2乗

で計算する事ができます!

<BMI値による肥満度の判定基準>

18.4以下:低体重(やせ型)

18.5~24.9:普通体重

25.0~29.9:肥満(1度)

30.0~34.9:肥満(2度)

35.0~39.9:肥満(3度)

40.0以上:肥満(4度)

筋肉量の平均とは?

 

これから筋肉量の平均の数値を男女そして部位別ごとに

ご紹介していきますね!

<全身筋肉量>

【BMI24.9以下】
男性:22.0kg、女性:14.0kg

【BMI25.0以上】
男性:24.0kg、女性:17.0kg

<腕筋肉量>

【BMI24.9以下】
男性:1.5kg、女性:0.9kg

【BMI25.0以上】
男性:1.6kg、女性:1.1kg

<脚筋肉量>

【BMI24.9以下】
男性:5.5kg、女性:3.5kg

【BMI25.0以上】
男性:5.8kg、女性:4.0kg

是非参考にしてみてください!

筋肉量の計算の仕方とは?どうやって筋肉の計算をする?

計算イメージ 記帳のフリー素材|無料写真素材集>オブジェクト>文房具・事務用品>buj0145-001>ダウンロード 高解像度画像  無料写真素材のプロ・フォト

筋肉量を知りたいけどどうやって計算するの?

そんな質問がありそうなので、ご紹介しますね!

①体重(kg)×体脂肪率(%)=体脂肪量(kg)

②体重(kg)-体脂肪量(kg)=除脂肪体重(kg)

③除脂肪体重(kg)÷2=筋肉量(kg)

これで計算できます!

是非自分の筋肉量を測定してみてください!

 

これよりももっと正確に調べたい

そんな方もいるでしょう!

そのような方には体組成計がおすすめです!

おすすめの体組成計をご紹介している記事があるので、

興味ある方は是非チェックしてみてください!

筋肉量を増やす方法とは?筋肉を増やすには?

無料写真] トレーナーと一緒に片手腕立て伏せをする外国人女性 - パブリックドメインQ:著作権フリー画像素材集

次に筋肉量を増やす方法についてご紹介していきます!

筋肉量を増やす為にどんな事を意識した方が良いのか、

いくつかポイントがあるので、

それぞれ解説していきますね!!

タンパク質を摂る

 

タンパク質は筋肉の材料となります。

日本人の多くは実はタンパク質不足とも言われています。

筋肉をつけたい方は体重×2g/ 日のタンパク質を摂った方が良い

と言われています。

 

この量は意識しないと意外と摂る事ができない量です。

例えば体重60kgの方の場合、

60kg×2=120gのタンパク質を摂った方が良いという事です。

あくまで目安なので、

是非参考にしてみてください!

筋トレの頻度を増やす

 

筋トレの頻度を増やす事もめちゃくちゃ重要ですね!

1日だけハードに筋トレをしても筋肉はつきません。

継続こそ筋肉をつける上で、めちゃくちゃ重要なのです!

ここは簡単そうで意外と難しいですね。

最低でも週3日は筋トレをするのがおすすめですね!

是非参考にしてみてください。

休みの日もつくる

 

休みの日もつくるっていうのは意外かもしれません。

たまに筋トレをやればやるだけ筋肉がつくと思ってる方もいますが、

実はそういう訳でもありません。

筋肉を鍛えたら休ませないと実は筋肉はつかないです。

筋トレをしたら2日は休ませ方が良いのです!

 

なので高頻度で筋トレをする方は

部位に分けて筋トレをした方が良いのです。

僕の場合、

胸、背中、肩、脚と腕の4分割に分けて筋トレを行なっています。

是非こちらも参考にしてみてください!

筋肉量の平均値とは?<まとめ>

 

いかがだったでしょうか?

「筋肉量の平均値」について理解できたでしょうか?

筋肉量にこだわるのはめちゃくちゃ重要です!

痩せたい方もマッチョになりたい方も綺麗になりたい方も

それぞれ筋肉量が高い方と低い方では大きな差が出ます。

是非今回の記事を参考にしてもらえたら嬉しいです!

理想の体型を目指して頑張ってください!

 

 

 

 

アンカズFITNESS編集者(かずし)の公式LINEはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

ダイエットの無料相談なども公式LINE上で承っています⭐️

 

SNS情報

 

✨YouTube✨

YouTubeはこちらから

✨Twitter✨

✨Instagram ✨

https://www.instagram.com/kazushi1023

✨TIKTOK✨

TIKTOKはこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です