ダイエット

ダイエットにいい果物とは?痩せる果物太る果物を大公開します!

こんにちは!かずしです!

今回は「ダイエットにいい果物」について解説していきます!

 

下記のようなメリットがあります!

・ダイエットに良い果物を知れる

・ダイエットが楽しくなる

・ダイエットへのストレスが軽減できる

痩せる果物とは?ダイエット中のフルーツは何が良い?

 

「果物 フリー」の画像検索結果

ダイエットに良い果物がある事を知っているでしょうか?

果物は美容や健康に良いというイメージの方が多いと思いますが、

実はダイエットにも良い物が多くあります。

知ると知らないでは大きく差がつくので、

ぜひ今回のこの記事でダイエットに良い果物について知って自分の

ダイエットに活かしていきましょう!

それではダイエットに良い果物をそれぞれみていきましょう!

バナナ

 

バナナは栄養価が高いと人気がありますが、ダイエットに欠かせない果物です。

・食物繊維

便秘改善で代謝UPに繋がります!

特にダイエットには便秘は大敵ですね!

・カリウム

むくみ解消効果が期待できます!

多くの女性の方がむくみに悩まれています。

男性よりも女性の方がむくみやすく、特に女性におすすめです!

・ビタミンB群

脂肪を蓄積しにくくする効果などダイエットに良い様々な効果が期待できます。

日本人の多くの人がビタミン不足といわれているので、

是非意識してビタミンを摂りましょう!

 

そのほかにも腹持ちが良いので無駄な間食を軽減でき、

無駄なカロリーを摂る事を防ぐ事ができます!

朝にバナナを食べる事がおすすめです!

朝というのは多くの人が時間がなくて朝ごはんを抜いてしまっているので、

時間がなくても手軽に豊富な栄養を摂れるバナナを活用しましょう!

りんご

 

りんごが低カロりーでダイエット向きという事を知っていましたかー?

意外と知られていないので是非覚えておきましょう!!

水溶性食物繊維が豊富

デトックス効果腸内環境を整えてくれるなどダイエットにとても効果的です!

ダイエットにも健康にも美容にも腸内環境が良いか悪いかが大きく関係してきます。

食事制限や痩せるサプリメントを摂ってダイエットをするのももちろん良いですが、

腸内環境を整える事も同じくらいもしくはそれ以上に大切です!

この腸内環境を無視している人が多いですが、

腸内環境が悪いと肌荒れや痩せにくくなるなど様々なデメリットがあります。

是非この機会に腸内環境も意識してみてください!

 

いちご

 

甘いくて美味しいいちごは糖質が多く入ってて、

太りやすいんじゃないのって思う人もいると思います。

 

そんな方に朗報です!

実はいちごはあの甘さにも関わらず糖質量が少ないのです。

低カロリーで美味しいととてもダイエット向きですね!

ストレス軽減にもなるので是非活用してみてください!

ちなみにカロリーは100gあたり35kcalと非常に低カロリーです。

栄養はというとビタミンが豊富であり

美容やダイエットにとても効果的なのです!

キウイ

 

キウイもおすすめの果物の一つです。

食物繊維が豊富という特徴があります!

食物繊維には2種類ある事をご存知でしょうか?

水溶性食物繊維不溶性食物繊維があります。

キウイはこの2種類がバランスよく含まれていて、

ダイエットに良いとされています。

便秘改善デトック効果が期待できます。

キウイで余分な物を溜め込まない体にしていきましょう!

 

グレープフルーツ

 

グレープフルーツは果物の中でも特にダイエットに良いといわれています。

・整腸作用

・デトックス効果

・新陳代謝UP

・ストレス軽減

・美肌効果

などが期待できます!

低カロリーでこれだけの効果が期待できるのでおすすめです。

グレープフルーツは少し苦味がありますが、

その苦味はナリンギンという成分であり、食欲を抑える効果が期待できます!

パイナップル

 

パイナップルの成分には代表的なもので「ブロメイン」「マンガン」があります。

ブロメインにはタンパク質の吸収を促進する効果が期待できます!

スムーズに消化吸収が行われて、ダイエットにも健康にも良い効果をもたらしてくれます。

 

次にマンガンです。

脂質や糖質の代謝を促進してくれます!

体内に余った脂質や糖質が脂肪として蓄積される前に代謝させる事ができれば、

脂肪の蓄積を抑える事ができます。

その他のの効果として、

便秘改善むくみ解消効果も期待できるので、

よりダイエットに良い果物という事がいえますね!

太る果物とは?夜のフルーツは太る?

 

「マンゴー フリー」の画像検索結果
アンカズ君
アンカズ君
ダイエットに良い果物はわかったけど太る果物も知りたい〜
ムキムキ先生
ムキムキ先生
そうだね!太る果物も知っておくとよりダイエットがスムーズになるね!

ダイエットに良い果物もあればもちろん太りやすい果物もあります。

ここでは太りやすい果物についてご紹介しますね。

マンゴー

 

マンゴーはとても美味しくて食べやすくとても人気があります。

しかしダイエット目線からみればあまりおすすめではない果物です。

理由としてはデンプン量が多く、カロリーが高いという理由があります!

ついつい美味しいので食べ過ぎてしまい、

結果としてカロリーオーバーになるケースが非常に多いです。

どうしても我慢できない方は1,2程度で抑えておきましょう!

※ちなみにカロリーは100g64kcal程度です。

ドライフルーツ

 

ドライフルーツは意外とカロリーが高いという事をご存知でしょうか?

食べやすさからパクパクと食べ過ぎてしまいがちですが、

知らないうちに多くのカロリーを摂ってしまっている人が多いです!

美容に良いという事はありますが、

食べ過ぎには十分ご注意ください!

ドリアン

 

ドリアンは普段たくさん食べている人は少ないとは思いますが、

太りやすいといわれているのでご紹介しました!

ドリアンは糖質の量が非常に多く太りやすいのです。

特に糖質制限をしている方は避けたいですね!

 

その他にもバナナが入る事もありますが、

バナナは食べ方次第でダイエットに良くも悪くもなるのです。

カロリーがそこそこ高いので、

食べ過ぎてしまうとカロリーオーバーで太ってしまいます。

なので1日に1,2本程度で抑えておきましょう!

缶詰も太りやすいといわれています。

食べた事がある人ならわかると思いますが、

缶詰って非常に甘いですよね?

多くの缶詰には砂糖がたくさん入っている物が多いため、カロリーが高いのです。

ダイエット中はフルーツ缶詰はなるべく避けましょう!

夜にフルーツを食べてしまうのもダイエット中は特に避けたいですね!

そのまま脂肪として蓄積される確率が高いので十分ご注意ください!

果物のダイエットでの使い方とは?

「果物を切る フリー」の画像検索結果

果物をダイエット中に摂る時に効果的なタイミングというのがあります。

これはダイエット中以外でも応用できるので是非ダイエット中ではない方も

参考にしていただければと思います。

タイミングとしては“朝”がおすすめです!

朝は1日を決めるといっても良いぐらい重要な時間です。

 

そんな大切な時に栄養価の高い果物を摂る事で、

より1日が快適になり、健康にも良いのです。

朝の果物は金という言葉もあるぐらい朝に果物を摂る事はとても重要です!

 

夕方以降は食べない方が良いとされています。

夕方以降となるとどうしても活動量が少なくなってしまう為、

脂肪として蓄積されやすくなるのです。

こんな記事もおすすめです!

「注目 フリー」の画像検索結果

 

SNS情報

 

✨YouTube✨

YouTubeはこちらから

✨Twitter✨

✨Instagram ✨

https://www.instagram.com/kazushi1023

✨tiktok✨

TIKTOKはこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。