筋トレ

睡眠不足だと筋トレの効果が減るの!?睡眠と筋トレの関係とは?

こんにちは!かずしです!

今回は、「筋トレと睡眠の関係性」について解説していきたいと思います!

 

下記のような人にオススメです!

・なかなか筋トレの成果が出ていない人

・効率良く筋肉をつけたい人

・毎日疲れている人

・ダイエットをしている人

・これからダイエットをしようとしている人

 

ある方と話をしていて、

睡眠は筋トレにとってとても大切であるという事を教えていただき、

多くの人に共有したいと思いこのテーマで記事を書こうと思いました。

アンカズ君
アンカズ君
筋トレをして、しっかり寝なさいと言われた事あるけど何でだろう?

睡眠と筋トレの関係とは?

 

「睡眠    フリー」の画像検索結果

筋トレをするならしっかり寝た方が良いの?

など良く質問をいただきます!

筋トレと睡眠の関係について学んでいきましょう!

睡眠と筋トレは関係しているの?

 

睡眠は、筋トレやダイエットに関係しております。

筋トレやダイエットにとって睡眠はとても重要であるといえます。

筋トレだけ頑張って睡眠をおろそかにしていては思うような効果は出にくくなります!

これを機に是非睡眠にもこだわっていきましょう!

睡眠時間を確保するメリットとは?

 

✔️記憶力が向上する    ✔️太りにくくなる

✔️寿命が伸びる      ✔️起床時が気持ちい

✔️精神が安定しやすい   ✔️疲れにくくなる

✔️筋肉がつきやすくなる  ✔️活動力UP

 

見てわかる通りメリットばかりです!!

筋トレ後の睡眠はだめ?

 

「睡眠 フリー」の画像検索結果

筋トレを寝る直前にしてしまうとどうしても睡眠の質が落ちてしまうので、

ダイエットにも健康にも良くありません。

筋トレで疲れてる状態だからよく眠れるでしょう?

と思われる方が多いですが、実はそれは間違いんです!

筋トレをすると交感神経が優位になるので興奮状態になってしまい、

なかなか寝れなくなります。

 

この睡眠には、「レム睡眠」「ノンレム睡眠」の2種類があります。

レム睡眠について

 

レム睡眠とは、寝ている時に眼球が盛んに動く睡眠の事です。

目玉が「ギョロギョロ」と動いているような状態が特徴です。

「眠りの浅い睡眠」ともいわれています。

睡眠時の最初は「レム睡眠」からスタートです。

ノンレム睡眠について

 

眼球が動かずに眠り、ぐっすり寝ている状態の睡眠です。

「眠りの深い睡眠」ともいわれています。

レム睡眠(90分)→ノンレム睡眠(90分)→レム睡眠(90分)・・・

これをだいたい4回繰り返しているといわれています。

 

この事から考えると、

だいたい6時間は睡眠時間を確保した方が良いといえます。

ちなみにレム睡眠とノンレム睡眠を約90分交代で繰り返されています。

ちなみに寝る直前の筋トレは睡眠の質を下げてしまうのでやめましょう!

 

ムキムキ君
ムキムキ君
人それぞれ違い、個人差があるのであくまで目安として覚えておこう!

筋トレは睡眠不足で行うと危険!?

 

「睡眠 男性   フリー」の画像検索結果

筋トレに睡眠がとても重要という事は先ほど説明しましたが、

睡眠不足だとどのような影響があるのか知りたいと思います。

この事を知る事でより睡眠についての意識が高まると思います。

睡眠不足の状態で筋トレをしてしまうと、

注意不足などで怪我などに繋がってしまうので危険性が高まります。

なるべく睡眠不足にならないように

睡眠の質睡眠時間を意識していきましょう!

睡眠不足だとどうなるのか?

 

・エネルギー不足により、十分な重量を扱えなくなる

→セット数やレップ数が少なくなってしまい、

筋トレのボリュームが下がってしまいます!

それによって、筋トレの質が落ちてしまいます!

 

・筋肉の成長が妨げられる

→睡眠中というのは、筋肉の成長に必要なテストステロンが多く分泌されます

十分な睡眠がとれないとこのテストステロンの分泌が抑えられてしまいます。

 

なので、十分な睡眠がないとどれだけ筋トレを頑張っていても

思うように筋肉がついていかないという事です。

筋肉量を多くすると代謝が良くなり、太りにくくなるといわれています。

睡眠不足で筋肉がつきにくくなると、

ダイエットにも影響してしまいます!

 

 

・筋トレが集中できなくなる

→誰でも1度は経験あると思います。

睡眠不足だと眠気だったり、疲労感で何事も集中できません。

 

特に筋トレは重い重量などを扱うため、

怪我にもつながってしまうので気をつけましょう!

質の高い睡眠をするには?

 

睡眠時間がしっかりととれたとしても、

睡眠の質が悪かったら疲労があまりとれないなどが起こってしまいます。

アンカズ君
アンカズ君
どうしたら睡眠の質って高めれるの?

 

睡眠の質を高めるために意識したい事

・寝る直前に激しい運動をしない

・適度な運動をする

・寝る直前にスマホを触らない

・寝る直前に食べ物を食べない

 

ムキムキ君
ムキムキ君
「寝る直前」に何か行動をするのが良くない事がいえるねー

 

寝る直前はリラックス状態にする事を心がけてください。

良質な睡眠をとることによって、

筋トレのパフォーマンスを向上させる事ができます!

それによって、セット数レップ数が増え筋力筋量UPに繋がります!

 

※補足

十分な睡眠時間をとる事によって、

筋分解を促進させる「コルゾチール」というホルモンレベルを落とす事もできます!

これにより、筋肉の分解を抑制させる事ができます!

サラリーマンの方とかで仕事終わりに筋トレをしていて、

寝る前しか時間がないという方も多いと思います。

 

アンカズ君
アンカズ君
そのような方の方が多いのではないのかなー。安心してください。その時間帯でも筋トレしてください。

 

朝に筋トレをするなどできるのであれば工夫はしたいところですが、

どうしても無理ならば、筋トレ後にストレッチをして

副交感神経を優位にして、リラックスする事が大切です。

寝る前に筋トレをしたとしてもストレッチでリラックスさせる事で

睡眠の質を高めるができるという事です!

 

筋トレを行うなら睡眠時間を確保すべき!

 

「女性 筋トレ フリー」の画像検索結果

いかがだったでしょうか?

「睡眠」ついて理解できたでしょうか?

 

おさえておくべきポイント

・睡眠と筋トレやダイエットは関係している

・睡眠には「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」がある

・最低6時間は睡眠時間を確保した方が良い

・質の高い睡眠がとても大切である

・寝る前に筋トレをするのであれば、ストレッチをしてリラックスさせてから寝ると良い

 

筋トレだけを頑張っている人をよくみかけますが、

とてももったいないなと感じています。

「回復」がなければ筋肉は成長しません。

これからは、筋トレだけではなく睡眠も意識してみてください!

 

あなたのフィットネスライフが幸せになりますように!!

 

 

SNS情報

 

✨YouTube✨

YouTubeはこちらから

✨Twitter✨

✨Instagram ✨

https://www.instagram.com/kazushi1023

✨tiktok✨

TIKTOKはこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。